たんぽぽの根っこ(預かり・月~金)

森のようちえんたんぽぽの根っこ開園(2020年4月~)

たんぽぽの根っこは、園舎を持たず、日々のカリキュラムもありません。年間を通して四季折々の豊かな自然の中で、のびのびと異年齢の仲間と関わり、子どもたちの主体性を大切にした活動をしていきます。

危険も含む野外空間で毎日過ごす事は、日々目覚しい発達をしている子どもたちの心と体の成長に様々な刺激を与えます。1年を通して通うことで、日本特有の四季の移り変わりの美しさや、暑さ寒さ、雨や雪といった気象現象にも負けないたくましい心と体がはぐくまれます。

幼児期に特に発達するといわれている五感を、自然という美しくも厳しい環境の中で鍛えていく事ができ、自然の中には人間以外にも様々ないのちがあるという事を感覚としてつかんでいきます。

そうした中で、自然や人、物への感謝する心が育まれることを願い、私たちは、「ありのまま」の子どもたちを認め合いながら、子どもの無限の可能性を信じ、指導ではなく一緒に考え見守ります。

<基本理念>

~命の根っこを育てる~

いっぱい遊ぶ

自然は友達

自分で考える

<保育内容>

基本保育曜日 月曜日~金曜日(土・日・祝日は休み)
活動時間 9:00~13:30
延長保育時間 14:00~16:00(それ以外は要相談)
お弁当持参日 火・水・木
たんぽぽ昼食日 月・金
長期休園 春休み・夏休み・冬休み
※日程については面談時にお知らせします。

<活動の流れ>

8:30~9:00 たんぽぽの根っこ集合
9:00~ 朝の会
  森遊び活動
11:30頃 昼食
  森遊び活動
13:15~ ふりかえり
13:30~14:00 お迎え

<保育料について>

基本保育料 42000円/月(年間12回)
※その他、活動に応じて実費徴収させていただくこともあります。
延長保育料 10000円/月(月~金14:00~16:00・おやつ代込み)
運営協力金 15000円/年1回(年会費・フィールド維持費、保険代等)

<持ち物について>

☆服装は、活動しやすい長袖・長ズボン等をご用意ください。
※すべての持ち物に記名をお願い致します。
○子どもの体形にあったリュックサック・運動靴・長靴
○帽子・水筒・タオル
○レインウェア(上下別れているタイプが良いです。)
○着替え一色(下着・靴下含む)2着分
○お弁当(火・水・木)・お手拭き
○着替えた服などを入れる袋2枚
○夏季には、水着等、冬季には防寒着等が必要になります。
※詳細はその都度、お伝えさせていただきます。

<けが・緊急対応>

森のようちえん「たんぽぽの根っこ」では、子どもたちの自主的な活動を保証するために、多くの規制は設けていませんが、危険回避のための配慮はしてまいります。

 しかし、自然相手の外活動のため、一般の保育園・幼稚園に比べると擦り傷・切り傷・打撲・虫刺されなどはどうしても多くなります。

 保育活動中に発生しました怪我につきましては、軽度のものは現場での応急手当てにより対応致します。

 大きな怪我に関しましては、お電話にてご連絡・救急医療機関への搬送をさせていただくこともございます。

 保育活動中に発生しました事故や怪我に関する補償につきましては、当団体が加入しております保険の補償範囲内で対応致します。

 この点予め十分にご理解とご承認をいただきますようお願い申し上げます。

2020年度の予定について


2020年度の予定をお知らせします。内容は随時追加していきます。イベントの内容が知りたい方はLineアカウントを登録していただくといち早く情報を知ることができます。

事業内容名前開催場所
フリースクールたんぽぽの綿毛(水・木)松山市祝谷
森のようちえんたんぽぽの根っこ(未定)
みきゃんっ子(未定)
風の子(未定)
松山市祝谷
愛媛県総合運動公園
未定
プレーパーク由良野の森プレーパーク(年間5回)
吉田町プレーパーク(毎月)
久万高原町二名
宇和島市吉田町
キャンプ久万高原サマーキャンプ(7月)
中島サマーキャンプ(8月)
デイキャンプ(5/23、8月、10月)
久万高原面河地区
松山市中島
興居島

フリースクールについて知りたい方はLineアカウントの申請をお願いします。

友だち追加

プレーパーク、キャンプ自然体験活動等について知りたい方はLineアカウントの申請お願いします。

友だち追加

ブログ

お問い合わせ